あなたはどっち派?誘う人と誘われ待ち!~誘う人のメリットデメリット~

オンラインゲームの醍醐味は、PTを組んで強い敵を倒しに行くことですよね!

ドラクエ10をしているユーザーは少なくともRPGは嫌いではないと思うのでこの気持ちはわかってくれると思います…!

 

ビィビ
私も強いモンスターと戦うのも好きだし、楽しいと思っている人です!(^^)!

 

クロ
…ビィビの場合ほとんどサポ討伐だけどね(/・ω・)/

 

皆さんはこんな経験はありませんか?

●PT組んでボスに行きたいけど誘う勇気がない…

●ひまだなー…だれか何かに誘ってくれないかな(/・ω・)/

私はこのタイプですwいわゆる「誘われ待ち」の人ですね!

ドラクエ10の中には大きく分けてPTを組む際に自分から声をかけていく、「誘う人」とPTに誘われるのを待っている「誘われ待ち」の人がいます!

 

誘われ待ちの人の記事はこちら

前回は誘う人のメリットデメリットを書いてみました!   [sitecard subtitle=関連記事 url=https://bibimaru.work/2019/04/19/invite-01/]  […]

 

今回は第1弾として誘う人のメリットデメリットをお伝えしていきます(*^_^*)

…本当は誘われ待ちから脱却したいんだけどなかなかね…

PTリーダーの特典!?誘う人のメリットデメリット!

誘う人のメリット

誘う人には以下のメリットがあります

  1. 自分でPTメンバーを選ぶことができる
  2. 自分の好きなタイミングで行ける
  3. 自分の好きな条件で楽しめる

一つづつ見ていきますね!

1. 自分でPTメンバーを選ぶことができる

フレンドを誘ったり仲間検索の人を誘ったり、自由に選ぶことができます!耐性がそろっている人を選ぶこともできますし、自由度が高いですよね♪

 

ビィビ
知らないPTに入ると、いろいろ問題が起こるときがあるもんね…

 

関連記事

オンラインゲームはPTを組んで敵を倒すのが醍醐味!そう思っている人もたくさんいると思います!PT組まないと実質倒せない敵や効率を考えるとPTを組んだ方がいいことが多いのです!(^^)!   ビィビ 全部のコンテンツを[…]

 

2. 自分の好きなタイミングで行ける

「ちょっとこの時間空いたからコインボスいきたいなー」「急にアクセ欲しいから持ち寄りで行こう!」

こう思った瞬間にすぐに行動に移せて、効率よくプレイすることができます。

誘われ待ちだと自分の好きなタイミングでは行けないので大きなメリットですね(*’ω’*)

3. 自分の好きな条件で楽しめる

「福の神1枚だけ持ち寄りで行きたい!」こういったときに誘われ待ちだと、なかなか条件にヒットせずPTを組むのに時間がかかることがあります…

誘う人だとこういった問題もなく、自分の好きな条件でPTを組むことができます。

 

ビィビ
なかなか一般的ではない持ち寄りとかだと、誘われずに消化できない時あるもんね…

 

自分の行きたいタイミングで行けるのがおおきなメリット!

 

誘う人のデメリット

誘う人のデメリットは以下の通りになります。

  1. 自分で4人誘わなければならない
  2. 声をかけていいかわからない

ひとつづつ見ていきますね

1. 自分で4人誘わなければならない

自分で自由にPTが組める分PTを集めなければなりません。

フレンドに声かけたり、仲間募集を検索したりと手間がかかる部分もあります。

 

ビィビ
自由にPTを組むためには手間がかかるということです…

 2.声をかけていいかわからない

一番のデメリットはこれだと思っています!

私はかなりのボッチ体質です!何か行きたいなーと思ってフレンド欄を見るとINしている人がたくさん…

よし!声をかけようと思っても「向こうが忙しかったらどうしよう」「声をかけていいかわからない」と思うことが多々あります…

 

ビィビ

ただ声を変える勇気がないだけなんです…

 

そのためPTを組んでいるフレンドさんを見て「いいなー」とおもいながら

いつもサポでPTを組んで遊んでいます!…今だとサポで討伐する快感を覚えてしまったので、人とPTを組むと動きが分からないことが多々あります…w

まとめ

いかがでしたでしょうか?誘う人と誘われ待ちの人なら誘う人の方がオンラインゲームを楽しめると思います!

みなさんも勇気を出して声をかけてみましょう♪…私が言えることではないけど;;

11月18日にプレイヤーイベントを開催します!冬ドレアという制限ある中での楽しく写真を撮るという非常にシンプルな交流会になってます♪

初心者の方も遊びに来やすいと思うのでぜひ遊びに来てください!(^^)!

最新情報をチェックしよう!